エイジングケアは30代から始めるべし!アットコスメ第1位のプチプラ優秀トライアル化粧品はこれ!

Pocket

エイジングケアは30代から始めた方がいい?

エイジングとは肌老化の事であり、これまで生きてきた間に肌に受けてきたダメージが目に見えて肌に現れる事です。

エイジングが肌に現れる時期は人によって異なりますが、大体は30代から始まります。
実は30代からエイジングケアを始めるのは間違っていませんが、10代20代の頃のダメージが今、肌に現れているので既にエイジングが出てしまっている状態です。

ここでしっかりケア出来るかどうかが、今度は40代になった時に関係してきます。
エイジングケアを始めるなら早い方が良いのですが、10代の頃からエイジングケアをしているという人は稀ではないでしょうか?

大抵の人が30代になってから、肌の調子が何だか悪くなり始めている事に気づき、もしかしてこれがエイジングなのでは? と目をそむける事が出来ない事実に気づきます。
現れてしまったエイジングを回復させるには早ければ早い方が良いです。

30代前半なら簡単にエイジングをケアする事が出来ますし、30代後半でもしっかり毎日長く続ける事でエイジングを緩和させる事も可能です。
40代になってからエイジングケアを始める人は、今回紹介するアットコスメ第一位のトライアルセットよりも医薬部外品などの化粧品をおすすめします。

スポンサーサイト

何故30代でエイジングは起きるのか

エイジングの大きな理由は加齢と紫外線です。
紫外線による肌老化が80%、加齢による肌老化は20%とされています。

加齢による肌老化はたったの20%ではあるのですが、ここで無視出来ないのがターンオーバーです。
20代の頃は正常な28日間という期間を経てターンオーバーが一周します。

しかし40代になるとターンオーバーは40日以上かかるとされています。
肌を美しく保つには、つねにターンオーバーを正常化し、健やかな状態をキープしなければなりません。

さらに30代という年代はエイジングにとってとてもネックです。
実は30代って一番ストレスによるダメージを肌に受けやすい年代でもあります。

ストレスを受けると肌は温度が下がるって知っていましたか?
この影響を30代が一番受けやすいんです。

詳しくは下で説明しますね。
ターンオーバーを行っているのが角質層の一番下にある基底層という所です。

ここにある表皮幹細胞が新しい細胞を生みだし、生み出された細胞が28日間かけて一番上まで移動し、最後はアカとなって肌から剥離します。
生み出された細胞は、上に移動していく際、名前と役割を変えながら移動しています、これを【角化】と言います。

基底層から生み出された細胞は有棘細胞になり、顆粒細胞になり、角質細胞となってから外へ剥がれおちます。
細胞は上へ移動しながら肌の潤いに必要不可欠な成分を放出しながら移動しています。

つまり正常な速度で正常に角化していく事が、肌を若々しく保つ秘訣と言えます。
しかし20代までは正常に働いているターンオーバーですが、30代になるとそうはいきません。

30代になると基底層にある表皮幹細胞が減少するだけでなく、紫外線によるダメージを受け続け、基底層自体が破壊されている場合があります。

紫外線には二種類あり、紫外線B波は基底層にまで届きませんが紫外線A波はなんと真皮まで達してしまいます。
基底層にまで届く紫外線B波は夏場に多く降り注ぐ紫外線で、日焼けやシミの原因になる紫外線です。

紫外線A波は真皮にまで到達し、基底層を破壊、さらにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を破壊するだけでなく、真皮で肌の弾力を司る大きな役割をしているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作り出してくれる繊維芽細胞まで破壊します。

こうなると一気にエイジングは加速し、シワ、たるみ、シミなどの老化を招く事になります。

基底層が破壊される事によって角質層が真皮に沈み込み、深いシワが出来てしまいます。
真皮も破壊されているのでさらに深くシワが刻まれてしまうのです。

スポンサーサイト

エイジングケアを30代で始める時に気を付けたい事

30代でのエイジングケアでもっとも気を付けたいのは、間違ったスキンケアです。
既にエイジングが始まっている30代の肌は、いくら良い化粧品を使っていても間違ったスキンケアをしてしまえばエイジングをさらに加速させる事になってしまいます。

では間違ったスキンケアとはどういう事でしょうか?

30代の間違ったスキンケアは命取り?

注意1…過剰なケア
過剰なケアとは、様々なスキンケア化粧品を何重にも肌に塗っているという事です。
ブースター、化粧水、美容液、乳液、保湿クリーム、ナイトクリーム、アイクリームなど、一度のスキンケアで過剰に化粧品を塗っていませんか?
実は沢山の種類の化粧品を塗ってしまうと、肌に負担をかけてしまいます。
美容成分を沢山与え過ぎてしまうと、肌は休む間もなく働きづめとなり、結果肌が不調になる事があります。
往来のスキンケアはこうです。

実はこれでも化粧品は使い過ぎなんです。
理想としてはこうです。

W洗顔については下で説明しますが、実は化粧水ってエイジングケアにはあまり必要のない化粧品なんです。
むしろ肌が弱っている時につかうと、肌トラブルを起こしてしまう事もあります。
理想としてはスキンケアは4つ程度にとどめたい所です。
注意2…W洗顔
スキンケアでもっとも重要なのは、洗顔と言われています。
間違った洗顔のやり方をしている人は非常に多く、私もそのうちの一人でした。
がっつりメイクしている日は、ついクレンジングオイルでしっかりメイクを落としてから洗顔してしまいたくなりますが、実はこれ、かなりNGです。
まずオイル系のクレンジングは洗浄力が高すぎるので、肌に必要な皮脂や角質まで取り除いてしまいます。
肌にとってそれは怪我をしたのと同じ状態となり、慌てて細胞を作ってしまい、ターンオーバーが速まり過ぎるという事態に陥ってしまいます。ターンオーバーが早まると肌トラブルが増え、大人ニキビの原因になったり、過敏性になってしまったりと、トラブルが絶えない肌に!
洗顔はなるべくW洗顔不要のクレンジングを使うか、もしくはオイル系のクレンジングを避け、顔を擦らず汚れを落とせる洗顔石鹸を使う様にしましょう。
注意3…間違った塗り方
せっかく良いスキンケア化粧品を使っていても、間違った塗り方をしてしまうと逆に肌にダメージを与えてしまいます。
肌にダメージを与える三大要素は【紫外線】【乾燥】【摩擦】です。
なるべく顔に摩擦を起こさないように、ゆっくり丁寧に化粧品を塗る様にしましょう。
また皮膚を引っ張り過ぎるのもNG。顔の皮膚は体の中で一番薄く、引っ張り過ぎると肌の組織が壊れてしまい、結果肌のバリア機能を自ら破壊する事にもなりかねません。
注意4…間違った保湿ケア
保湿ケアの際、マスクを使う人も多いのではないでしょうか?もちろん保湿にマスクはとても良いのですが、間違ったやり方をすると逆に肌の潤いを失う事になります。市販のマスクには使用時間が記載されています。その時間よりも長く顔に貼っていると、今度はマスクが乾燥し出し、逆に顔の水分をマスクに取られてしまいます。コットンマスクをする際にも、コットンが少しでも乾いてきたら直ぐに取る様にしましょう。

エイジングケアにはこれ!アットコスメ第1位のトライアルセット

アヤナスのトライアルセットはアットコスメ第1位!

ディセンシア【アヤナス】トライアルセット ¥1480(税込) 10日分
公式サイト→アヤナストライアルセット

アットコスメの口コミランキング第1位に輝いた事もあるディセンシア【アヤナス】のトライアルセットです。
アヤナスはポーラとオルビスグループから生まれたブランドなので、両社の技術が搭載されており、かなりハイレベルなエイジングケア化粧品です!

ハリ・弾力は脅威の170%アップ!!
効果の高い成分だけを厳選して使用しているので、沢山の美容成分が詰め込まれたスキンケア化粧品とは訳が違います。

実は美容成分って種類が沢山入っていればいいという訳ではありません。
よく美容成分50種類配合!なんて聞く事もありますが、実は美容成分の種類が多ければ多いほど、互いの成分同士が邪魔し合ってしまいますし、種類が多い分、ひとつひとつの美容成分の量がかなり少なく配合されており、ほとんど効果がなくなってしまっている場合もあるんです。
さらにセットになっているスキンケア化粧品は3stepのみで、肌に本当に必要なものだけを必要なだけ摂取する事が出来ます。
アットコスメでは口コミ部門で第1位に輝いた優秀トライアルセット★けど初回限定なら1480円で試せるというプチプラも嬉しいセット品です!

敏感肌・乾燥肌のエイジングケアにも最適なスキンケアセットなので、安心して使用する事が出来るるのもポイント高いですね。
トライアルセットはプチプラで購入できるのが嬉しいです。

10日分入っているのでお試しにも丁度いい量です。
普通に化粧水や乳液をバラで買うとそれなりのお値段になりますが、トライアルセットは大体1000円から2000円で購入する事が出来るので、初めて使うブランドの化粧品の場合、プチプラなトライアルセットを試してみるのがおすすめです。

その中でもポーラ・オルビスブランドから生まれたディセンシアは高い技術を持っていて、特許技術も取得しているのでプチプラの中でもかなり優秀だと思います。
優秀さを裏付けているのは、なんと言ってもアットコスメに第1位に輝いているという実績。

いくら良いと言われても、初めて使う化粧品って不安ですよね。
アットコスメの口コミで評価されている化粧品なら安心感も高いです。

アットコスメ第一位のトライアルセットが優秀な訳

ディセンシアがもつ特許技術は【ヴァイタサイクルヴェール】と呼ばれる外部刺激をブロックしてくれる技術です。

私たちの肌にはもともとバリア機能がありますが、バリア機能は年齢や紫外線のダメージ、乾燥によって着実に弱まっているものでもあります。
バリア機能が弱まると、紫外線によるダメージをさらに受けやすくなってしまい、エイジングも加速する原因になってしまうのです。

また肌の一番上で防御の役割をしているのが皮脂ですが、皮脂は顔を洗う度に失われ、乾燥肌の人は皮脂による防御もない状態です。
皮脂は外部からの汚れや大気汚染を最初にブロックしてくれる大事な成分ですが、敏感肌や乾燥肌の人はそれが出来ません。

そこでディセンシアのアヤナスは化粧品によって肌をバリアする技術を取得しました。それが【ヴァイタサイクルヴェール】です。

化粧品によって肌の表面にヴェールを作る事によって、外部からの刺激をはじくだけではなく、肌の中にある潤い成分が外へ逃げていかないようにしてくれます。
これにより、肌の潤いが保たれ、肌にハリと弾力が生まれます。
もちろんディセンシアのアヤナス化粧品の力はこれだけではありません!
通常のセラミドの1/20サイズのナノセラミドが、角質層にまんべんなく浸透し、肌をしっかり潤してくれます。
このナノ化されているかされていないかって、実はとっても重要なんです!
肌の層は細胞により埋め尽くされており、細胞の隙間を角質層では角質細胞間脂質である水とセラミドが、真皮ではコラーゲンとエラスチンの隙間をヒアルロン酸が満たしています。
つまり肌の間にはあまり隙間がないので、小さければ小さい分子程、肌の中へ浸透しやすいんです。
さらに1/20サイズのセラミドには、通常のセラミドの4倍の浸透力があります。
もっとも重要な保湿成分であるセラミドをしっかり肌の中へ届ける事で、乾燥肌や敏感肌でもちゃんと保湿する事が出来るんです。
公式サイトをみると、アヤナスがしっかり肌に浸透している写真を見る事が出来るので確認してみて下さいね!

アットコスメ第1位のトライアルセット、その成分は?

成分の説明の前に、もうい一つお知らせしたい事があります。それは【ストレスと肌】の関係について。
実はストレスによる肌トラブルをもっとも受けやすい年代って、30代なんです!

そしてディセンシア、アヤナスはこのストレスによるエイジングにも着目しています。
そう、実はストレスからも肌はエイジングを受けやすいんです!

ストレスや不眠が続くと、実は皮膚の温度って低下するんです。
ストレスが続くと自律神経が乱れ、血行不良になるので皮膚温度も下がってしまうんですね。

皮膚温度が下がると、肌のバリア機能が低下するって知っていましたか?
私は今回初めて知りました。

まず角層の顆粒層にはカルシウム(Ca)イオンというものがあります。
このカルシウムイオン、実は正常な角質を生みだすサインを出す役割を担っています。

角質を生みだすとはつまり、ターンオーバーの始まりという事です。
カルシウムイオンはターンオーバーにも大きく関わっている事が分かります。

さらに顆粒層にはTJ(タイトジャンクション)という細胞を繋げる役割のある成分が存在しています。
細胞同士を繋げる事で隙間をなくし、外部刺激を肌内部に届かない様にしている訳です。

しかし皮膚温度が低下するとカルシウムイオンもTJも乱れてしまい、バリア機能が低下するだけでなく、ターンオーバーにも影響してしまいます。

細胞の間に隙間ができる事によって、肌の潤いも肌の外へ逃げ出してしまうので、いくら保湿しても意味がありません。
外部刺激を受けやすくなった肌は、上で説明したとおり紫外線による容赦のないダメージを受け、基底層は破壊されコラーゲン、エラスチンもバラバラにされ、結果、深いシワが出来、ほうれい線の原因にもなっていきます。
ディセンシアのアヤナスではこのストレスによるエイジングに着目し、必要な複合成分を作り上げました。
それが【ストレスバリアコンプレックス】と呼ばれる複合成分です。
POINT1. 健やかで美しい角質形成の為に、TJを活性化させる成分を配合
POINT2. 血行を促進し、皮膚の温度を上げる成分を配合
POINT3. GABAの生産を促進する成分を配合

GABAとはターンオーバーと肌のバリア機能にも大きく関わっている大事な物質です。
本来は神経伝達物質の一つで、主に精神抑制(リラックス効果)として知られていますが、最近になって【Kracie】が表皮細胞に対する作用、ターンオーバー促進に関わっている事を突き止めました。

実験の結果、化粧品としてでも効果を発揮する事が分かり、化粧品成分としても使われる様になっています。
つまりGABAの生産を促進する成分が配合されいているという事は、ターンオーバーの乱れも収め、肌を本来の健やかな状態へ還元してくれるという訳です。
POINT1の美しい角質形成においては【パルマリン】を配合する事によって実現しています。
パルマリンは保湿力と抗酸化力に優れており、エイジングケア効果があるとされています。
POINT2の血行促進については【ジンセンX】(朝鮮人参)を配合する事によって実現しています。
ジンセンXには血小板の凝血を防ぎ血液の流れをスムーズにし、細くなった血管を拡張する働きがあります。
POINT3ではブルーベリー葉エキスにより、GABA生産促進を実現しています。
これらと特許技術により、ディセンシア【アヤナス】ではコラーゲンを170%増加させる事に成功しました。
実はコラーゲンって、外から摂取しても意味はありません。
コラーゲン以外もそうですが、人の体にもともとあるコラーゲンなどの成分は、同じ成分だとしても外から入ってきたモノを受け取る事はあり得ませんし、浸透したとしても同じ役割はしてくれません。
つまり外からいくらコラーゲンを摂取しても、それはただの保湿成分でしかなく、元から肌にあるコラーゲンと同じ様に働く事はあり得ません。
これは肌から摂取しても、ドリンクとして摂取しても同じ事です。

コラーゲンを増やしたい場合、体の中でコラーゲンを増やして貰うしかありません。
ディセンシア【アヤナス】のトライアルセットはそれが出来ます!

要はコラーゲンを生みだしているのが繊維芽細胞なので、繊維芽細胞に働き掛ければいい訳です。
とはいえ繊維芽細胞を摂取してもコラーゲンと同様、意味がありません。

ポーラ・オルビスではオリジナルの成分【CVアルギネート】を使用しています。
これは繊維芽細胞に直接働きかける事によって、繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲン生産を促す成分なんです。

さらにディセンシア【アヤナス】は合成香料不使用!
天然植物成分で保湿効果とリラックス効果のあるゼラニウムとラベンダーが使用されています。

初回限定のプチプラ価格¥1480でこれらの高性能化粧品を試せるのはとってもお買い得です。
初回限定では送料も無料で、30日間の返品保証も付いています。

高性能エイジングケア化粧品をプチプラ価格で試せるチャンスですよ★

公式サイト→アヤナストライアルセット

★関連記事★
30代のほうれい線を消したいならこれを使うべき!実際に使用したスキンケア化粧品の紹介
30代のスキンケアは次世代エイジングケアで効率よくケアして!美容液の使い過ぎは要注意
エアコンによる乾燥から肌を守る!30代女子がやるべきスキンケア方法とメイク直しの方法!
30代から使いたい保湿や美容成分ありの洗顔石鹸【ペネロピムーン】の口コミ
30代おすすめ化粧水を厳選ランキングで紹介!エイジングケアにいいのは?
30代におすすめ保湿クリームをランキング紹介!実際に使用した口コミも
30代からの頭皮ケア!ヒト幹細胞培養液が話題!RE SALONでも使用!
30代の内に使いたい【メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル】を紹介
30代が引き締めボディオイル【ピンクのオイル】を使ってみた感想と効果!
肌老化を80%抑える方法!30代女子がやっておくべきスキンケアはこれ!
30代女子の味方!保湿効果のある【コスメキッチン】スクラブがおすすめ
30代の内に保湿ケア【コスメキッチン】しっとり抜群の化粧水第1位はこれ
30代の内にオーガニック化粧品の『ストレッチマーク バーム』を使おう
30代で使いたい保湿のあるクレンジングミルクはこれ!オーガニック品質
顔が膨張し出す30代では引き締め&小顔効果ナイトクリームを使うべし!
30代必見ナチュラルスキンケア【チャント ア チャーム】優秀アイテム3選
30代の内に使いたい【メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル】を紹介
30代でオールインワンを使うならこれ!肌に差が出る優秀ジェルクリーム
30代女子の肌では何が起きてるの?乾燥によるダメージも詳しく解説!
30代の肌トラブルで困ったらこれ!乾燥や敏感肌でも使える保湿クリーム
30代の肌をピンとハリのある肌に戻すスキンケア!保湿クリームの口コミ
気になる30代のホウレイ線が緩和!使ったのは?おすすめスキンケア紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です