高い化粧品は必要無かった!?30代に一番重要なのは適切な保湿ケアだけ!

Pocket

30代の肌に高いスキンケア化粧品は必要ない?

何故30代に高いスキンケア化粧品は必要ないの?

薬事法によって化粧品という部類の物は肌の一番上、角質層にまでしか浸透せず、効能がないものの事を差します。
つまりスキンケア化粧品という商品である限り、角質層以上に浸透し効果を発揮する事はあり得ないんです!!

なのでプチプラの化粧品でもデパコスの化粧品でも、浸透する層も効果も同じという事になります。
さらに、いくら高い美容成分でも肌から取り入れ機能させる事は出来ません。

いくら良い成分が配合されていても、肌の美容成分を増やしたりする事も出来ません。
なぜなら生きた細胞である肌は、外部からの栄養分を受け取る事はないからです!

人間の体の栄養素は、体内でしか作る事が出来ないのです。
肌から直接摂取する事は全く出来ませんし、口から食べたとしても一度分解され別の物になってしまうので、そのまま成分が肌に届く事もありません。

分かりやすい例はコラーゲンです。
コラーゲンを肌から摂取する事は絶対に出来ません。

まずコラーゲンの分子の大きさは、肌の細胞の何倍もあり、肌の奥にまで浸透する筈がないのです。
たとえコラーゲンの分子を細かくした物を摂取したとしても、肌の細胞がそれを受け取りません。

残念ながら、コラーゲンをそのまま肌に取り入れ機能させる事は出来ないのです。
これはコラーゲンに限った話ではなく、全ての美容成分はただ保湿の為だけに肌に塗る物です。

ただ、コラーゲンやヒアルロンサンを美容成分としてではなく、保湿成分として捉えるのなら話は別です。

コラーゲンやヒアルロンサンは肌の真皮にあります。
そもそも真皮にまで届いて効果を発揮する化粧品は存在しないので、角質層をいかに潤すかが美肌へのカギになります。

30代のスキンケアは、角質層を保湿し潤す事で十分アンチエイジングに繋がります!

30代の肌に本当に必要な化粧品は?

30代は保湿と紫外線のケアを心がけよ!

では30代のスキンケアで一番重要なのは何なのでしょう?
実は保湿をしっかりするだけで、エイジングをちゃんとケアする事が出来るんです!

そして保湿をするという事は、紫外線予防にも大きくかかわってきます。
紫外線は肌にダメージを与える大変危険なもの。

さらに乾燥も肌にダメージしか与えない悪の根源でもあります。
乾燥すると肌に隙間が出来て、紫外線が肌の奥にまで届いてしまうという事です。

肌の奥に紫外線が届くとどうなるのでしょう?
表皮と真皮の間にメラニサイトというメラニン細胞があります。

名前の通り、ここがメラニンを作り出す細胞です。
ここに紫外線があたると、メラニンが沢山作られ肌が黒くなるだけではなく、メラニン細胞である基底層が破壊され、肌の弾力が失われる事によって、シワが出来てしまうのです!!

上のイラストでは、ライスパワーNO.11が基底層まで届くと描いてありますが…これはまた後で説明します。

基底層は肌の保湿とハリと弾力に大きくかかわる大事な層です。
基底層がダメージを受けると、肌の弾力が失われるのでシワが出来ます。

基底層にダメージを与えない為にも、角質層の保湿がかなり重要になってくるんです!
だからスキンケア化粧品はこの角質層を保湿する物が良いんですね。

30代におすすめの保湿スキンケア化粧品はこれ!

実際に30代女が試しておすすめする保湿化粧品

まずこれ、ビオオイル アルガンオイル50lm ¥3780(税込)

ビオオイルはいわゆるブースターオイル。
洗顔後、一番最初に塗る事で、後から塗るスキンケア化粧品の潤いを抱え込み閉じ込めてくれるので、保湿力を上げるのに適したオイルです。

値段もリーズナブルなので使い続ける事が出来る保湿用スキンケアでもあります。
高いスキンケア化粧品って、ずっと使い続けるのが意外と大変なんですよね…;

レビュー記事をまとめてあるので見てみて下さい♪
メルヴィータのアルガンオイルを30代が使ったら相乗効果が凄かった件

メルヴィータ公式サイト

さらにおすすめするのがこちら。
ハイドレイティング デイクリーム¥4800(税抜)

こちらは人がもつ肌細胞のラメラ構造と似た構造の保湿成分を使う事で、肌に馴染みやすい保湿クリームです。
私はこれを使いだしてから乾燥が全く気にならなくなりました!

保湿成分であるココナッツウォーターが人の持つラメラ構造と似た構造になっているらしいです。
そのため肌に馴染みやすく、素早く保湿し潤してくれるんですね。

これと一緒に使っているナイトクリームがこれ。

リプレニッシング ナイトクリーム¥4800(税抜)

この二つはちょっとお高いんですが、でもデパコスに比べたら安いかな?くらいですね。
A’kinについても記事をまとめているので見てみて下さい!

乾燥した肌はダメージを直に受けている!30代の即戦力保湿クリームは?

そうなんですよ、確かに安いスキンケアでも角質層までは浸透するんです。

ボタニカル&ビーガンコスメ【A’kin】公式サイト

でも肌の構造に似た物とか、馴染みやすくする為の特別な技術とかやりだすとキリがなく値段も上がっていく訳です。
これにさらに高級な成分が配合されると…一万とか超えちゃうんですよねえ…。

肌にちゃんと馴染めば保湿成分はなんでも良いんです。
あとは自分の肌に合うものが一番です。

保湿というとプラセンタも有名ですが、合わない人には合いませんし、効果が分からない人には分かりません。
使っていて違和感を感じるものをよくありません。

肌に塗った時に、何だか良い気がする、と思えるものが一番自分の肌には合っているらしいですよ。
私は今メルヴィータのビオオイルとA’kinの保湿クリームの三つを使っています。

ちなみにA’kinの保湿クリームはビタミンが入っているので少し肌がピリピリします。
普段ビタミンが入ったスキンケア化粧品を使っていない人は、結構ピリピリするかもしれません(><)

あ、上の図に乗っていたライスパワーについて説明します。
商品はこれです。

アトピスマイルクリーム 25g ¥2500(税抜)

このスキンケア品は化粧品ではありません。
正式には【医薬部外品】となります。

つまり角質層以上深い所まで浸透するスキンケア化粧品(医薬部外品)でもあります。
アトピスマイルは色素細胞(メラニン細胞)のある基底層まで届きます!

直接基底層まで届くので、角質層云々の前に基底層を保護する事が出来てしまうんです!!
ライスパワーとはそのままお米から抽出されたライスオイルの事です。

ライスパワーは今や結構メディアでも取り上げられているので知っている方も多いかもしれません。
ライスパワーを抽出したのは、酒造メーカーなんです。

お酒を作っている人の肌が綺麗!って聞いた事ありませんか?
あれはお米に含まれる成分が肌を整えているからなんです。

その事に着目した勇心酒造が独自に開発したものなんですよ♪
こちらも記事をまとめてありますので見てみて下さいね!

30代の肌トラブルで困ったらこれ!乾燥や敏感肌でも使える保湿クリーム

で、確かにこれ使ったら肌がツルツルになったんですよ…!
基底層まで届くので、自らセラミドを増やさせる事が出来てしまうんですね!

あとよかったスキンケアはこれかな。

大正製薬のドクタープログラムが作ってるトリニティライン ジェルクリーム プレミアム ¥3800(税抜)

これもそんなに高くないのでおすすめですしこれ、モンドセレクションで9年連続で最高金賞取ってます…!!

何故9年もの間金賞を取り続けているかは、こちらの記事を読んで頂くと分かるかと思います。

30代でオールインワンを使うならこれ!肌に差が出る優秀ジェルクリーム

公式サイト→モンドセレクション最高金賞受賞【TRINTYLINE】
これオールインワンなんでスキンケアが面倒くさい人にもおすすめです★

★関連記事★
30代の内に使いたい【メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル】を紹介
30代が引き締めボディオイル【ピンクのオイル】を使ってみた感想と効果!
肌老化を80%抑える方法!30代女子がやっておくべきスキンケアはこれ!
30代女子の味方!保湿効果のある【コスメキッチン】スクラブがおすすめ
30代の内に保湿ケア【コスメキッチン】しっとり抜群の化粧水第1位はこれ
30代の内にオーガニック化粧品の『ストレッチマーク バーム』を使おう
30代で使いたい保湿のあるクレンジングミルクはこれ!オーガニック品質
顔が膨張し出す30代では引き締め&小顔効果ナイトクリームを使うべし!
30代必見ナチュラルスキンケア【チャント ア チャーム】優秀アイテム3選
30代の内に使いたい【メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル】を紹介
30代でオールインワンを使うならこれ!肌に差が出る優秀ジェルクリーム
30代女子の肌では何が起きてるの?乾燥によるダメージも詳しく解説!
30代の肌トラブルで困ったらこれ!乾燥や敏感肌でも使える保湿クリーム
30代の肌をピンとハリのある肌に戻すスキンケア!保湿クリームの口コミ
気になる30代のホウレイ線が緩和!使ったのは?おすすめスキンケア紹介
30代から使いたい!芸能人も愛用しているヒト幹細胞の化粧品が凄い!

よろしければランキングに協力下さい★

美容・ビューティーランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です