目元ケアは慎重に行うべし!おすすめ基礎化粧品&正しい目元ケアと間違ったケア方法

Pocket

dummy
こんにちはdokuzyoだよ!今回は目元のケア方法とおすすめ基礎化粧品を紹介するね!目元って実はとってもデリケート!間違ったケアをしてしまうと直ぐに目に見えて現れるし目元が老けてしまうと一気におばさん顔になっちゃうよ!間違ったケアと正しいケア方法を確認してみて★

間違った目元ケアはこれだ!

顔の皮膚は体の中で最も薄く繊細と言われていますが、中でも目元は更に薄く、ダメージを受けやすい事で知られています。
ただでさえ薄い顔の皮膚の中でもさらに薄い目元の皮膚は、少しのダメージでも目に見えて出てしまうため、間違ったケアをしてしまうと直ぐにダメージが現れてしまうんです!

皮脂が薄いので皮膚の奥にまでダメージが浸透しやすく、紫外線などのダメージにも目元は弱いです。
同じ深さのダメージであったとしても、2ミリある頬や額などの皮膚と0.6ミリしかない目元の皮膚ではダメージが浸透する深さが変わってきてしまいます。

だからこそ正しいケアを身に付け、目元を若々しく保つ事が大事なんです。
目元はどうしても他人に一番に見られる個所だからこそ、少しでも若々しく保ちたいですね!

間違った目元ケア:クレンジング・洗顔編

クレンジングでアイメイクを落とす時、どうやって落としていますか?
ゴシゴシ擦る様に落としている場合は危険です!

目元の皮膚は引っ張ってしまうと直ぐにたるんでしまうので、毎日のクレンジングで目元をゴシゴシと擦っていると、目に見えてダメージが蓄積され、年齢よりも早いエイジングが現れてしまいます!

睫毛や瞼を引っ張る様な洗い方も危険です!
薄い目元の皮膚は少し引っ張られただけでも伸びやすく、そのままたるんでしまいます。

間違った目元ケア:スキンケア編

美容液や化粧水を塗る時も上下にゴシゴシと塗り付けたり、パチパチと顔を叩くのもNGです!
ゴシゴシ擦ってもスキンケアは肌の中に入っていきません。

それどころか薄い肌組織を破壊し、エイジングを加速させる原因になってしまいます!
皮膚の組織が崩れると、目元がたるむだけでなく、肌のバリア機能も低下してしまい、エイジングを受けやすい肌になってしまうんです。

間違った目元ケア:クリーム編

クリームや目元様にアイクリームを塗る時、グニグニと皮膚が引っ張られる程の力でこすったり、上下左右滅茶苦茶な方向に指を動かしていませんか?
これも間違った目元ケアのやり方です。

アイクリームを使う場合、化粧水や乳液で肌が柔らかくなっている所にクリームを塗ります。
肌が柔らかくなっている時に強く塗り込んでしまうと、目元の皮膚は余計にダメージを受けやすくなってしまいます。

さらに形状記憶系のクリームを使っている場合、下に引っ張ったりするとそのまま肌がたるみます。
目元のケアはとにかく優しく、間違った方向に指を動かさない事が最も重要になってきます。

正しい目元ケアの方法を知ろう

クレンジングや洗顔の後、基礎化粧品を使う前にタオルで顔を蒸したいり、スチーマーの前で基礎化粧品を使うのもおすすめです。
基礎化粧品の浸透率が上がるので、効果を得やすくなります。

他にも基礎化粧品を塗る度にハンドプレスするのもおすすめです。

正しい目元ケア:クレンジング・洗顔編

ゴシゴシ擦らないで指一本で優しくクルクルとメイクを落としていく。
皮膚に摩擦を与えない様に、ゆっくりとクルクルするのがおすすめ。

クレンジングオイルを使っている場合、洗顔料とのダブル洗顔になるのでダメージを受けやすくなります。
出来ればダブル洗顔不要のクレンジングで優しく目元を洗いあげるのが望ましいです。

おすすめはクレンジングバームです。
クレンジングバームはオイルと同等の洗浄力なのに、クレンジングの中で最も肌に優しいミルクと同じくらい肌にダメージを与えません。

スポンサーサイト→D.U.O. ザ クレンジングバーム

正しい目元ケア:スキンケア編

目元に化粧水や美容液を塗る場合、顔全体に塗った後、目元は別途スキンケアを行うのがおすすめ。
指先に化粧水や美容液を少量付け、目頭から目尻に向かって指を滑らす様に基礎化粧品を塗っていきます。

この時、決して逆方向に指を動かさないで下さい。
逆に指を動かしてしまうと目元のたるみに繋がってしまいます。

スキンケアもクレンジングと同様に、力を加え過ぎない様に注意しながら、優しく塗っていきます。
なるべくゆっくり指を内側から外側へ移動させて下さい。

正しい目元ケア:乳液編

乳液を塗る時も化粧水や美容液と同様のやり方ですが、少し指先でトントンと叩く様にすると同時に血行を促進する事に繋がるので、クマのケアにもなります。
この時、肌を押しこむ程の力で叩かない様に気をつけて下さい。

目元の血行を良くすると、くすみの除去以外にも目元をふっくらとさせる事が出来ます。
目元の皮膚は薄い分、紫外線も浸透しやすくくすみやすいので、クマが出来やすい傾向にあります。

紫外線によるくすみが原因でクマが出来ている場合はビタミンC誘導体が配合されている基礎化粧品を使うと良いですよ。

正しい目元ケア:クリーム編

専用のアイクリームや美容クリームを使う際も、内側から外側に優しく指を移動させます。
この時、指を下方向に引っ張らず、気持ち上へ持ち上げる様に引っ張るとたるみ予防になります。

しかしここでも引っ張り過ぎは厳禁!!
鏡を見て、皮膚が明らかに引っ張られている様に見える場合は引っ張り過ぎです。

少しだけ目元が持ち上がる程度の力で優しくリフトアップしてあげて下さい。

正しい目元ケア:マッサージ編

意外と塗り忘れが多いのが目頭です。
目頭にも指先を使ってしっかり塗り込む様にしましょう。

目元のマッサージはし過ぎると直ぐにダメージを受け、逆にたるみやすくなってしまうので、最小限に抑える方が良いです。
目尻に指を当て、少しだけ上に持ち上げる様にして数秒キープします。

リフトアップや目元用のクリームを使っている場合、これだけでも意外と違ってきますよ。
何度も書きますが引っ張り過ぎには本当に要注意です!

目のたるみをケアしたいあまり、逆にたるみが酷くなるケースは非常に多いです。
それだけ目元はダメージを受けやすいんです。

目元ケアにおすすめ基礎化粧品

目元ケアにおすすめ美容液

クリームとアイクリーム美容液がセットになったエイジングに特化したオールインワン化粧品。
クリームなのに高保湿で目元だけでなく顔全体にアプローチしてくれる優秀過ぎるオールインワン化粧品です!

公式サイト→【プロジェマックススターターセット】

欲しい機能をほぼ全て兼ねそろえているのにオールインワンなのが凄い。
まずクリームタイプはジェルに比べ保湿力が低いという問題があるのですが、プロジェマックスはそのデメリットを克服し、クリームにしか配合する事のできない有効成分を高配合しています。

中でも私が気になった成分は【プロジェリン】
プロジェリア症候群で知っていますか?通常の10倍の速さで老化してしまう現象の事で、プロジェリンはそのプロジェリア症候群の研究中に発見された老化たんぱく質に着目して作られた成分なんです。

コラーゲンとエラスチンを強力にサポートする世界にも認められているエイジング成分です。
実は肌が老化したり紫外線などのダメージを受けると、コラーゲンやエラスチンを攻撃するコラゲナーゼやエラスターゼが活性化してしまいます。

これにより目元もたるみが発生してしまうのですが、目元は他の個所に比べ皮脂が薄い分、エイジングが進みやすい傾向にあります。
そのため、コラゲナーゼ等からのダメージも受けやすくなってしまいます。

プロジェリンはこのコラゲナーゼやエラスターゼの働きを抑えてくれるんです。
コラーゲン、エラスチンは真皮で肌の弾力を司る非常に大事な成分です。

これらが失われる事で肌は弾力を失い目元もたるんでしまうんです。
プロジェリンでしっかりコラーゲンやエラスチンを守ってあげる事が大きなエイジングケアになります。

目元のたるみは黒クマとも呼ばれるクマを作ってしまい、余計に顔を老けた印象に見せてしまいます。
優秀オールインワンと専用のアイクリームで目元も顔もしっかりケアしましょう!

公式サイト→【プロジェマックススターターセット】


目元・口元・頬のケアに最適なのが【ヴァーチャ マナラオイル】¥3974(税込)
公式サイト→【VIRCHE】マルラオイル

美容成分100%配合の濃厚美容液でハリのある若々しい目元に!
マルラオイルはあのアルガンオイルの約3.6倍の抗酸化力があり、酸化しにくいオイルなんです。

抗酸化作用とは、肌を酸化させる活性酸素を抑制し、肌を酸化から守る事です。
肌は参加すると細胞の働きが悪くなり、エイジングが加速してしまいます。

エイジングを受けやすい目元は、高い抗酸化作用のある美容液でしっかりケアしましょう!
無臭でサラサラなテクスチャーなのでオイルが苦手な人でも使いやすいですよ。

公式サイト→【VIRCHE】マルラオイル

目元ケアにおすすめアイクリーム


目元用のクリームと言えば【B.Aアイゾーンクリーム】¥19440(税込)
公式サイト→POLAの目元リフトアップクリーム【B.A ザ アイクリーム】

お値段は張りますが目元ケアの金字塔とも言えるのはやはりポーラのアイゾーンクリームです。
2012年からロングセラーが続く信用の目元ケアアイテムです!

ポーラでは【アイコアフォーミング理論】という目元にうるおいを与える事でふっくらとした印象を与えるという理論を元にこのアイクリームを開発しています。
目元にしっかりとうるおいがあれば、たるみケアもシワケアも黒クマと呼ばれるクマも解消する事が可能です。

ポーラオリジナルの成分がふんだんに配合されたアイクリームは、一度使うと手放す事が出来なくなってしまう事は、レビューを見れば明らかです。
このお値段でもリピーターが続出するのは、このアイクリームがどれだけ優れているかを物語っています。

使い心地はというと、塗った瞬間はコクのあるクリームが目元を引き上げる様に密着し、その後クリームの中にある水分が弾け角質層に浸透し、肌にうるおいを与えます。
最後には再びクリームとなりまるで肌を引き上げるかのようにぴたりと密着してくれます。

公式サイト→POLAの目元リフトアップクリーム【B.A ザ アイクリーム】



もっとリーズナブルに目元ケアをしたい場合はこちらがおすすめ!
キラリエ【キラリエアイクリームⅢ】¥2980(税込)

公式サイト→キラリエアイクリーム

累計販売数10万本を突破している人気のアイクリームです!
目元に適した成分と徹底した保湿力で目元美人へ導いてくれるお手頃価格のアイクリームです。

三種のペプチドが配合されている事によってエイジングケアも高く、肌の保湿とシワケアとなるビタミンAも豊富に配合されています。
さらに肌を強化してくれる【ヒメフロウの花】も配合!

目元のバリア機能は弱まりやすいので、肌を土台から強くする必要があります。
さらに高い保湿力を誇る、現在注目の保湿成分【メープルウォーター】も配合!

透明感のある目元に促す為の成分もしっかり配合されています!
これらの成分により、保湿も美白もハリも叶えてくれるのにこのお値段はお安いですね!

公式サイト→キラリエアイクリーム



こちらもリーズナブルなアイクリームでイタリア発の最新コスメです!
アイバッグセラム ¥4082(税込)

公式サイト→ピーンとハリ&うるおいの目もと用美容液【アイバッグセラム】

なんと楽天の総合ランキングで1位を取得している凄いアイクリームなんです。
満足度もなんと97.4%を記録!

プルプルとしたテクスチャーは肌に乗せると水の様に馴染んで浸透していきます。
肌を整える成分と目元を引き締める成分、さらに保湿もある欲張りアイクリーム!

目元にピンとしたハリ感を与えてくれ、尚且つ長時間続くという優れもの。
肌を整える事によって肌が本来持つバリア機能と保湿機能の働きを促進する事ができます。

クリームで保湿するだけでは本当の目元ケアにはなりません。
もちろん保湿も重要ですが、バリア機能に働きかけ、尚且つ肌を整えてくれる事も重要なんですよ!

公式サイト→ピーンとハリ&うるおいの目もと用美容液【アイバッグセラム】

目元を若々しく保つケア方法は?

そもそも、なぜ目元が老いてしまうのか、その原因をしっかり知っておきましょう。

目元の老化は何故進んでしまうのか

目元に限らず、老化は肌を醜く衰えさせてしまう厄介なもの。
女性にとっては永遠の敵であり、生涯戦い続ける事になります。

だからこそ、正しい知識を身に付け、何故肌、目元が老化するのかを知った上でケアする事が重要です。
肌が老化する一番の原因は【光老化】と呼ばれる三つの光が原因です。

この光老化は肌老化の80%をも占めており、加齢による老化はたったの20%です。
光老化とは【紫外線】【ブルーライト】【近赤外線】の事です。

近赤外線が肌にダメージを与えているって知っていましたか?
最近の研究で明らかになった近赤外線による肌へのダメージは、実は紫外線よりも大きいんです。

まず紫外線にはA波とB波と呼ばれる二つが存在し、A波は一年中地上に降り注ぎ、B波は夏場に多く降り注ぐ紫外線です。
B波は肌が焼けたり黒くなる紫外線なので、基底層にあるメラノサイトにダメージを与えます。

メラノサイトが紫外線B波を受け取ると、肌を紫外線から守ろうとしてシミやくすみの元となるメラニンを沢山作ります。
これにより肌が黒くなるのですが、このメラニンはターンオーバーと共に肌の外へ排出され、数か月で元の肌の色に戻ります。

たいして紫外線A波は基底層の更に下、真皮にまで達する紫外線で、真皮に達した紫外線A波は肌の弾力を司っているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、さらにはこの三つを作り出している繊維芽細胞までを破壊してしまいます。

そして近赤外線、これが一番危険で、真皮の更に下にある皮下組織にまで浸透してしまいます。
皮下組織には筋肉があり、近赤外線が筋肉にあたると筋肉から肌はたるんでしまうんです。

目元は顔の中でも最も皮膚が薄い個所だと上で説明しました。
皮膚が薄いという事は、一番光ダメージを受けやすいという事なんです。

よくノーメイクの時にマスクをして顔を隠す場合がありますが、あれは鼻や頬はガード出来ていますが、肝心の目元は全くガードされておらず、ノーメイクの無防備な肌はダイレクトにダメージを受けています。
目元をケアしたいなら、外出する時はUVカットの入っている乳液だけでもいいので塗る様にしましょう。

もちろんフルメイクするのに越した事はありません。
フルメイクする事で、紫外線だけでなく大気汚染からも肌を守る事が出来ます。

大気汚染とはポリューションとも呼ばれるエイジングの元です。
ポリューションが肌に触れると肌にある情報伝達係であるサイトカイン等がAhRを活性化させます。

活性化したAhRはポリューションを除去してくれますが、除去する時に分解酵素が発生します。
生まれた分解酵素は弾力を司るコラーゲンを分解してしまうのです。

目元ケアをする場合、このポリューションにも気をつけなければなりません。
他にも肌のバリア機能をつねにしっかりと整えておく事も大事です。

肌のバリア機能は肌が本来持っているバリアで、紫外線などから肌を守ってくれる働きがあるのですが、セラミドの現象と共にバリア機能は低下してしまうんです。
セラミドとはターンオーバーの際、肌の中で作られる油成分であり、この油成分であるセラミドが肌の中から作られ続ける水分を肌の中に保持してくれます。

油と水分の層で角質層の角質細胞の間が満たされる事によって、肌はしっかりとバリア機能を機能させる事が出来るんです。
だからセラミド入りの化粧品が沢山出回っているのですが!

セラミド入りの化粧品を使っても根本的な解決には、実はなりません。
肌が自らセラミドを作ってくれない限り、肌のバリア機能は回復した事にならないからです。

セラミドはターンオーバーと共に作られると書きました。
ターンオーバーは通常28日間で行われなければいけないのですが、30代になると40日以上かかってしまいます。

これによりセラミドの量が減少し、肌のバリア機能が低下し、エイジングが進みやすい肌になってしまうのです。
つまりセラミド入りの化粧品を使うよりも、ターンオーバーを促進してくれる化粧品を使った方が肌には良いんです。

しかしターンオーバーが逆に早まってしまっている場合もあります。
その原因はクレンジングオイルと洗顔料によるダブル洗顔です。

ダブル洗顔により、肌は怪我をした状態と同じになり、肌は慌てて新しい細胞を作ってしまい、未成熟な細胞のまま外に剥がれおちてしまいます。
そうすると満足にセラミドが作られる事なくターンオーバーが終わってしまうんです。

しっかり洗顔しているのにニキビが出来やすい人はターンオーバーが早まってしまっている場合があるので、ダブル洗顔不要のクレンジングを使ってみると良いかもしれません。
では、遅れているターンオーバーはどんな化粧品を使えば整える事が出来るのでしょう?

ターンオーバーを促進してくれるのは【ヒト幹細胞培養液】が配合されている化粧品です。
ヒト幹細胞培養液は肌の細胞を活性化してくれるので、活性化した肌が分裂を始める事によってターンオーバーを促進する事が出来ます。

ヒト幹細胞培養液の化粧品をまとめた記事はこちら↓
ヒト幹細胞ランキング!化粧品編|次世代のエイジングケア基礎化粧品【第1位】は?

目元ケアは目元用の化粧品を使う他にも、ターンオーバーを促進してくれる化粧品を併用する事でさらに効果的にケアする事が出来ます。
間違った方法を見直し、正しく目元ケアをして、若々しい目元を手に入れましょう!

★関連記事★
ほうれい線・マリオネットライン・ゴルゴ線などのたるみ肌に特化した化粧品は?

★おすすめスキンケア記事★
30代はスキンケアを見直す時期!若い時とケアを変えるだけで肌の調子は断然良くなる
くすみ肌の原因は?スペシャルケアでくすみの原因を一斉除去する方法4選!
30代の美肌はスキンケアだけでは作れない!食べ物と基礎化粧品を見直して美肌美人に
ほうれい線は筋肉のたるみ!スキンケアだけでは消えないほうれい線に対策方法はある?
30代におすすめの基礎化粧品と美肌スキンケアまとめ|正しいケア方法も紹介★
肌荒れを起こす間違ったスキンケアまとめ|正しいケアでエイジングにストップ!
ターンオーバーとは?ターンオーバーを乱すNGスキンケアとおすすめ化粧品まとめ
肌荒れに化粧水はダメ?間違ったケアしてるかも!肌荒れをおさめる正しいスキンケア
スキンケアでのツヤ肌の作り方|肌は保湿とオイルが命?ガサガサ肌と今日から絶縁
保湿の鬼と化した私によるスーパースキンケア|保湿クリーム乱用編
肌をスキンケアで美肌にする方法まとめ|正しいスキンケアでエイジングケアも★
スキンケア化粧品の気をつけたい使い方!正しい使い方でエイジングレスの肌に★
次世代エイジングケア化粧品で効率よくスキンケア!美容液の使い過ぎは要注意!?
OLがやるべきスキンケア方法とメイク直しの方法!エアコンによる乾燥から肌を守る!
30代のスキンケアはどう選ぶ?エイジングが始まる肌におすすめのスキンケア化粧品も
高い化粧品は必要無かった!?スキンケアに一番重要なのはとにかく適切な保湿ケア!
気になるほうれい線が緩和!使ったのは?おすすめスキンケアと化粧品も紹介★
30代になると肌は一気に乾燥する?肌が乾燥するとダメージも!おすすめスキンケアは?
人気のシャネル スキンケア【口コミをアイテム別に一挙紹介】
朝のスキンケアでメイク崩れを起こさない肌を作る!まだまだ乾燥する春先はどうする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です