30代はスキンケアを見直す時期!若い時とケアを変えるだけで肌の調子は断然良くなる

Pocket

dummy
今回は30代になったら必ずやりたいスキンケアの見直しについて!これをやってる人とやってない人ではエイジングに多きな差が出るよ!30代のスキンケアの見直しPOINTとおすすめ基礎化粧品も紹介していくね

30代でスキンケアを変える見直す理由は?

20代から30代になったばかりの頃は肌の違いにさほど気づけないかもしれません。
けどよくよく思い返してみると、実は28歳くらいにお肌の転機があった様に感じませんか?

女性の肌は7歳置きに変化すると言われています。
28歳になった時、実はお肌は変化を迎えています。

それが30代になって少しすると顕著に表れ始め、無視し続けていると致命的なエイジングとなってしまいます!

30代は肌の状態が変わる大事な時期!

人間は年齢を重ねるごとに様々な老化現象が起こります。
新陳代謝を促して体のダメージを修復するのに必要は成長ホルモンは生まれた時をピークにどんどん現象していきます。

それにより蓄積されていくダメージを再生する事ができず、私たちは少しずつ老化していくのです。
肌の再生を促しているのはターンオーバーですが、ターンオーバーは20歳をピークに機能が低下していきます。

細胞が新しく生まれ変わる事で、肌にダメージを残さず修復する事が出来るのですが、細胞が生まれて肌から剥がれおちるまでの理想的な周期は28日間とされているにも関わらず、30代になるとなんと40日もかかる様になってしまうんです。
ターンオーバーの遅れにともない、ホルモンバラスンスも崩れていきます。

この結果、細胞が生まれ変わる力が低下し、日々受け続けているダメージを回復するスピードが間に合わなくなる事によってハリやツヤが失われ、シワやたるみ、くすみ、シミなどが出来てしまいます。
しかし老化のスピードは人それぞれ、老化における遺伝的要素はたった20%とされています。

残り80%が何かというと、実は光老化と呼ばれる紫外線などによるダメージです。
つまり紫外線などのダメージをしっかりケアしていけば老化をかなり遅らせる事が出来るんです。

光老化の中でも、最近の研究で危険視され始めているのが近赤外線です。
肌にあたると暖かく感じる近赤外線は、実は筋肉のある皮下組織にまで浸透し、筋肉から肌をたるませてしまいます。

エイジングのスイッチを押す原因のほとんどが紫外線によるもの。
UVケアがしっかり出来ているか出来ていないかで、人によって老化スピードが異なるんです。

大体28歳くらいになると初期老化が始まります。
乾燥やキメの乱れを感じ、ニキビや毛穴の開きなどに悩む女性は多いはず。

さらに35歳になるとシミや目元のシワなどが顕著に表れてしまいます。
そして42歳になると今度はほうれい線やシワが目立つ様になり、フェイスラインの乱れも気になってきます。

7年置きにやってくるお肌の曲がり角、ですが30代の内にしっかりケアをすればそれ以降のエイジングをぐっと遅らせる事が可能なんです。
だからこそ30代は正しいスキンケアが必要です。

30代のスキンケア見直しで【保湿不足乾燥肌】を回避!

このタイプの人は要チェック!

□洗顔は顔がさっぱりすっきりしないと嫌
□洗顔で皮脂も根こそぎ落としてツルツルにしたい
□乳液やクリームをあまり使わない
□肌がゴワゴワして硬い
□毛穴や小じわが目立つ

保湿不足乾燥肌を克服するにはスキンケアの見直しを

若い時の洗顔はさっぱりと肌を洗いあげる事に心地よさを感じていたかもしれません。
しかし30代からはさっぱりよりもしっとりとした洗い心地を意識する様にしましょう。

その為にはクレンジングと洗顔料の見直しが必要です。
一般的にクレンジングオイルはもっとも洗浄力が高く、肌へのダメージも大きいとされています。

30代からはクレンジングを肌に優しいバームタイプに変えるか、ダブル洗顔不要のクレンジングに変える事をおすすめします。
さらに保湿アイテムの追加をしてください。

乳液やクリームを使った事がない場合、すぐに取り入れる様にしましょう。
しっかりスキンケアで保湿をする様にすれば【保湿不足乾燥肌】を克服する事ができます。

さらに現在使っている化粧水もさっぱりタイプからしっとりタイプに切り替える事をおすすめします。
大事なのは意識の変化です。

30代からはさっぱりよりしっとり!それを筆頭にスキンケアを考える様にしましょう。
肌がゴワゴワしている場合は、蒸しタオルで顔パックするといいですよ。

スキンケア見直しと同時に30代の正しいケアも知ろう

まずは正しい基礎化粧品の使い方をマスターしてみましょう!
基本的なスキンケアの順番は以下の通り。

ただ美容液と言うジャンルにおいては順番がメーカーによって異なります。
化粧水の前に使うものもあれば、化粧水の後に使う物もあり、順番が分からない場合は販売元に確認してみましょう。

それ以外は油分が少ない順に使っていきます。
テクスチャーがシャバシャバしていればしているだけ水分が多く、とろりとした重みがあればあるほど油分が多いという事になります。

化粧水を使う時、素手とコットン、どちらで塗っていますか?
どちらも間違いではありませんが、メリットとデメリットは異なります。

化粧水を素手で付ける場合
手の平で化粧水を塗る場合、メリットとしては肌に摩擦を与えず優しく塗ることが出来る点と、手の熱によって成分を浸透しやすくすることが出来ます。
デメリットは均一に塗るのが難しいという点です。
化粧水をコットンで付ける場合
コットンで化粧水を塗る場合のメリットは、均一に肌に塗る事ができる点と、小さな埃やゴミが顔に付きにくいという点。
デメリットとしては使う量が多くなってしまう事と、気をつけないと肌に摩擦を与え、ダメージを与える事になってしまうという点です。

どちらもメリットとデメリットがあり、両方を交互に取り入れてもいいかもしれません。

30代のスキンケアが肌質を決める

30代は自分の努力が目に見えて分かるのが特徴です。
しっかりケアをしていれば、20代の頃と変わらない肌質を継続できるでしょう。

しかしひとたび手を抜くと、肌は一気に年齢を刻みます。
美肌の邪魔をする内的な要因トップ1は【活性酸素】です。

外的な要因のトップ1は【紫外線】です。
まずは活性酸素から説明していきます。

若い時は活性酸素をしっかり除去する【抗酸化酸素】が沢山いて、活性酸素を除去してくれていました。
しかし30代になると抗酸化酸素の働きが低下し、活性酸素に負けてしまうんです。

活性酸素は肌を錆び付かせるだけでなく、肌の弾力を司るコラーゲンまで破壊します。
さらに肌のくすみやシミの原因になるメラニンを作っているメラノサイトに働きかけ、不要なメラニンを作らせるという悪でしかない要素です。

活性酸素から肌を守る事は30代にとって非常に重要な要素になります。
この活性酸素の除去を手伝ってくれるのが【抗酸化作用】のある成分です。

詳しくは下で紹介していきます。
続いて紫外線ですが、上で説明したとおり、紫外線による肌へのダメージは深刻です。

そもそも、紫外線でも活性酸素は発生してしまいます。
紫外線に加え、ブルーライトも無視できません。

ブルーライトの波長は紫外線A波とほぼ同じなので、真皮にまで達してコラーゲンなどを破壊します。
真皮にはコラーゲンやエラスチンの元である繊維芽細胞もあり、この繊維芽細胞にダメージを受けるとさらに肌の弾力は低下してしまいます。

活性酸素と光ダメージを上手にケアする事が30代の肌をいつまでも美しく保つ秘訣ともいえます。
同時にたんぱく質もしっかり摂取する様にすれば、外側からも内側からも美肌をキープする事が出来ます。

細胞は全てたんぱく質で出来ているので、お肌の為にビタミンや野菜ばかりの人は、お肉や卵などのたんぱく質も一緒に採る様にしましょう。
また、たんぱく質が細胞になるためにエネルギーに、炭水化物も必要です。

炭水化物抜きダイエットは30代の肌に致命的なダメージを与えるので避けた方が無難です。

30代のスキンケアは角質もケアしてターンオーバーを促す

もし30代になってからピーリングやゴマージュ、スクラブで角質ケアをした事がない人は、一度やってみる事をおすすめします。
30代の肌は自力で古い角質を落とす事が出来なくなっています。

角質ケアをするだけで肌の調子が断然良くなる事もあるんです。

30代の上手な角質ケアの方法は?

ピーリングやゴマージュは古い角質を除去し、ターンオーバーを促進してくれる働きがあります。
普段のお手入れに気軽に取り入れるならAHAや酵素いりの洗顔料や、角質除去成分が配合されている美容液を使うのがおすすめ。

30代ではグリコール酸やサリチル酸などで角質を溶かして除去したり、クリニックでケミカルピーリングを行うのもおすすめ。
不要な角質を取り除く事で今まで高い化粧品を使っても効果を感じられないと思っていた人も、効果を感じる事が出来る様になる場合もあります。

古い角質が肌表面に溜まっているとスキンケアの成分も肌に浸透しにくくなり、負のスパイラルに陥るので気をつけましょう。
おすすめのピーリング洗顔はこちら↓

角質ケア用の酸であるAHAが配合されているサンリットのピーリング石鹸がおすすめ!
今なら4種類の洗顔石鹸がセットになったお得なトライアルセットを¥1200で購入する事が出来ます。

公式サイト→美肌に導くピーリング石鹸サンソリットのスキンピールバー
ゴマージュやスクラブを選ぶ時はザラザラし過ぎない粒子の細かいものの方が肌への負担は少なく済みます。
肌に伸ばした時に痛みを感じるものはNG。
どうしてもスクラブ系が嫌だという場合は角質ケア美容液を取り入れるといいですよ!
毎日使えるので、肌に優しく刺激が少なく済みます。
自分でマッサージする事でも古い角質を除去できます。
マッサージクリームを手に取り、優しく指先で顔全体をくるくるマッサージします。
伸びのいいクリームを多めに使う事でも代用できます。
擦り過ぎはとにかくNGです!
肌は擦り過ぎると肌の組織が壊れてしまったり、炎症が起きてくすみやシミの原因になってしまいます!
肌を下に引っ張ったりしてもたるみの原因になるので気をつけて下さい。

30代からのスキンケアに取り入れたい化粧品5選

20代のころはいわゆるプチプラと呼ばれる基礎化粧品で十分でした。
しかしプチプラ化粧品はコスパがいい半面、エイジングケアには繋がりません。

ましてや成長ホルモンが減った30代には金額以外メリットのない化粧品ともいえます。
もしプチプラ化粧品で肌の調子がイマイチ上がらないと感じている場合には下記の基礎化粧品を取り入れる事をおすすめします。

30代のたるみに特化したスキンケア

まずおすすめするのはこちら。
日本ライフ生命【リフトクリーム】¥12960(税込)

製薬会社開発!顔のたるみには「リフトアップクリーム」

化粧水とクリームだけでスキンケアが完了するので時短にもいい基礎化粧品です。
リフトアップクリームには【DMAE】が配合されています。

DMAEとは年齢と共に減少するアセチルコリンに変化する成分の事で、筋肉に弾力を持たせる様に指示を出している成分でもあります。
この成分があるからこそ、筋肉は指示に従いしっかりと縮み弾力を生みだします。

DMAEには引き締め効果と肌のトーンを明るくする効果があり、さらに効果が長時間続く事が特徴です。
今までリフトアップクリームを使ってもあまり変化を感じられなかった人は一度試してみてもいいかもしれません。

定期購入すると初回は化粧水込みでなんと¥3880で購入できるうえ、二回目以降も61%オフの¥6480で購入できます!
もちろん化粧水もついてきてこのお値段なのでかなりリーズナブルですね。

もう少し高くても大丈夫という方にはこちら。
ドクターソワ【モイストリフトプリュスセラム】¥10800

24時間ハリ続く!モイストリフトプリュスセラム

こちらにもDMAEが配合されており、さらにコラーゲンの働きをサポートするカルノシンや、肌の弾力やハリを与えてくれるサクシノイルアテロコラーゲンなども配合されています。
ドクターソワも定期購入があり、初回は30%オフの¥7560(税込)で購入できます。

二回目以降は15%オフの¥9180(税込)になります。

30代のシワに特化したスキンケア

シワにおすすめなのはやっぱりこれ。
ポーラ【B.Aベーシックセット】¥10800(税込)

【POLA B.Aセラムレブアップ】

シワについてはポーラ化粧品を使っていれば間違いないと言えます。
ポーラは独自技術が凄いので、非公開の最先端技術を沢山持っています。

世界的に有名なブランドは所有している研究所などの規模が違うので正直に言うと、国内だけの化粧品ブランドには太刀打ちできないんです。
ただお高いのが玉に瑕なんですが…。

もっとお手軽にシワのケアをしたいならこちら。
白漢【セラミドリッチクリーム】¥7400

【しろ彩 セラミドリッチクリーム】

しろ彩は化粧水が有名なので知っている方も多いかと思います。
これは実際に私も使っていますが、シワのケアだけならこれで十分です。

30代では不足するセラミドが配合されているので塗ってすぐにふっくらとした肌を実感できます。
セラミドとはターンオーバーによって作られる油成分の事で、このセラミドがなければ肌の水分を保持する事が出来ません。

だからターンオーバーが遅れだす30代の肌は乾燥しているんです。
しかもしろ彩に配合されているセラミドは天然ヒト型セラミドと呼ばれる、私たちの肌にあるセラミドと同じ形をしたセラミドです。

実はセラミドは同じ形をしているかしていないかが重要。
同じ形なら直ぐに肌に馴染んで肌にあるセラミドと同じ働きをしてくれますが、形の違うセラミドでは肌に馴染みにくく、肌にあるセラミドと同じ様に水分を保持してくれません。

セラミド入りの化粧品を購入する際は、成分一覧にセラミド1.2.3の様にセラミドという名前が記載されているものにしましょう。
大抵そういった化粧品は天然セラミド配合!とかヒト型セラミド配合!って書いてあります。

しろ彩も定期購入にすると初回は50%オフの¥3700(税抜)で購入する事が可能です。
二回目以降も20%オフの¥5920(税抜)で購入できます。

30代のくすみに特化したスキンケア

くすみ肌にはこれ!
ソシアの【グレースホワイトエッセンス】1本¥7000(税抜)

薬用グレースホワイトエッセンス

これめちゃくちゃコラーゲン入ってます。
コラーゲンの中でも最も肌に重要で貴重なものはコラーゲン3と言われているんですが、コラーゲン3はもちろん、コラーゲン1.2も配合されています。

さらに美白に必要な【アルブチン】【アスコルビン酸グルコシド】【キウイエキス】もしっかり配合!
肌にツヤを与えてくれる成分【マロニエエキス】【チンピエキス】【カモミラエキス】も配合されています。

これ一本でかなりのスキンケアになるのですが、1本で¥1780ですから結構お高いです。
とはいえ一回で1本ではなく、一回の使用量はパール一個分です。

定期購入なら1本¥1780(税抜)でずっと買えるみたいです。
しかも1回の購入で止める事も可能です!

とはいえですね、くすみはセルフケアでも結構治ったりするので試してみてください。
くすみについてはこちらの記事でまとめています。

30代のくすみ肌の原因は?スペシャルケアでくすみの原因を一斉除去する方法4選

30代の毛穴に特化したスキンケア

毛穴のケアについてはクレンジングと洗顔に限ります。
でも頬の毛穴が気になる場合、原因は大抵がたるみによるもの。

頬を少し上に持ち上げてみて毛穴が目立たなくなる場合はたるみが原因なのでたるみケアをする事をおすすめします。
毛穴の黒ずみが気になる場合のおすすめクレンジングはこちら。

マナラホットクレンジングゲル 27%オフ ¥2990(税込)

公式サイト↓
美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

maNaraクレンジングは図の様に毛穴の黒ずみを吸着してゲルと一緒に洗い流してくれます。
しかもmaNaraクレンジングはホットクレンジング!

使い方もとっても簡単です。
乾いた手に取り、両手で優しく擦り合わせながらゲルを柔らかくします。

顔全体に広げた後、30秒から1分ほど顔全体に円を描く様にやさしくメイクと馴染ませます。
水に近いぬるま湯で洗い流して終了です★

まつエクをしていても大丈夫です!
優しく洗ってくれるので、まつエクにもダメージを与えずに洗い流してくれます。

maNaraクレンジングは7つの無添加!
無着色・合成香料不使用・鉱物油・パラベン不使用・石油系界面活性剤不使用・エタノール不使用・紫外線吸収剤不使用!

石油系の界面活性剤を使っていないのは嬉しいですね♪
ナチュラルな柑橘系の香りが漂います★

マナラゲルホットクレンジングは45日間の返金保証が付いています!
安心して使って頂くために、初回のみ返金保証が付いているのは嬉しいですね。

公式サイト↓
美容液クレンジング【マナラホットクレンジングゲル】

30代のスキンケアを見直して美肌を手に入れる!

私が個人的に30代におすすめするのは【アルガンオイル】と【ホホバオイル】です。
オイルは乾燥とキメの乱れでガサガサし出す30代の肌を整えてくれるし、バリア機能も向上してくれるのでかなりおすすめ。

30代のスキンケアにアルガンオイルを取り入れて

アルガンオイルでおすすめするのはもちろんこちら。
メルヴィータ【ビオオイルアルガンオイル】

ビオオイル アルガンオイル50lm ¥3780(税込)

ブースターオイルなのでいつも塗るスキンケアの前に肌に浸透させる事により、そのあとに塗るスキンケアの効果を上げてくれます。

アルガンオイルは人の持っている皮脂と似た成分をしているので、肌に馴染みがよく、浸透しやすいんです。
人が持っている皮脂は肌の上にあり、外部からの汚れをガードしたり、肌の中の水分を外に逃がさない様にする働きがあります。

アルガンオイルが皮脂と馴染む事でアルガンオイルの成分が肌に浸透し、他の美容成分を抱え込む働きをしてくれます。
そのためアルガンオイルにはブースターとしての役割もあるんです。

アルガンオイルに含まれている必須脂肪酸やビタミンEはエイジングケアにも打ってつけです。
必須脂肪酸はオレイン酸、リノール酸が中心に含まれています。

オレイン酸は美肌を作る特効薬と言われる優秀な成分。
実は人の皮脂の41%を占めているのもこのオレイン酸なんです。

オレイン酸には肌を柔らかくする効果のほか、角質がごわつくのを防いだり、皮脂詰まりを緩和してくれる働きがあります。
皮脂が詰まるとニキビが出来たり目立つ毛穴の原因になったりしてしまうんです。

さらにオレイン酸が豊富だと肌の乾燥も防いでくれるので、乾燥による小じわを緩和してくれます。
肌にある皮脂は酸化する事によって肌にトラブルを引き起こしてしまうのですが、オレイン酸は酸化しにくいので、肌へのダメージもあまりありません。

オレイン酸は蒸発しにくいという特徴もあるので、保湿にはかなり有効なのですが、ニキビが多い人には不向きかもしれません。
ニキビの原因であるアクネ菌の餌がオレイン酸なので、オレイン酸を使うとニキビが出来やすいと言われていますが、必ずしも関係があると証明されている訳ではない様です。

ただ、まだ皮脂も水分も多い10代20代の人にはあまりおすすめ出来ません。
あくまで肌の乾燥がすすむ30代になってから、アルガンオイルを取り入れた方がいいかもしれません。

ちなみに、私もニキビが出来やすいのですが、アルガンオイルを使っても特にニキビが増えた気はしませんでした。
30代の乾燥した肌に出来るニキビは皮脂が原因というよりも、ストレスや体調による所が大きいからかもしれません。

公式サイト→ビオオイル アルガンオイル50lm ¥3780(税込)

30代の肌に効果絶大!ホホバオイル

ナチュラルオーケストラ【オーガニックホホバオイル美容液】34ml ¥2778
公式サイト→最強のスキンケア。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

活性酸素は肌の中で発生して肌の細胞の働きを邪魔してエイジングを進めてしまいますが、ホホバオイル美容液を使う事で活性酸素の働きを抑える事が出来るんですね!

さらにホホバオイルには豊富なビタミン類が入っています。

ビタミンA 肌の機能を正常に保つ・メラニン抑制・コラーゲン生成を促進
ビタミンD ニキビ予防
ビタミンE 抗酸化作用・抗老化作用

ビタミンEには抗酸化作用もあり、ホホバオイルは30代の肌を活性酸素から守ってくれる優秀なオイルなんです!
ホホバオイルもアルガンオイルも乾燥しがちな30代の肌にはぜひ使いたい基礎化粧品です。

★関連記事★
30代の化粧品の選び方|30代に人気のおすすめトライアルセット7選も紹介!
30代はスキンケアを見直す時期!若い時とケアを変えるだけで肌の調子は断然良くなる
30代の美肌はスキンケアだけでは作れない!食べ物と基礎化粧品を見直して美肌美人に
30代におすすめの基礎化粧品と美肌スキンケアまとめ|正しいケア方法も紹介★
30代のスキンケアって?若い時と一緒じゃダメ?そのままにしておくと醜い老け顔に!
30代の肌にはヒト型セラミドやヒト幹細胞が配合されたスキンケア化粧品がおすすめ!
30代のスキンケアはどう選ぶ?エイジングが始まる肌におすすめのスキンケア化粧品も
30代におすすめ化粧水ランキング|実際に使用して良かったものだけを厳選して紹介!
30代におすすめ保湿クリームランキング!実際に使用して良かったものをシビアにランキング★
30代になると肌は一気に乾燥する?肌が乾燥するとダメージも!おすすめスキンケアは?

★おすすめスキンケア記事★
くすみ肌の原因は?スペシャルケアでくすみの原因を一斉除去する方法4選!
ほうれい線は筋肉のたるみ!スキンケアだけでは消えないほうれい線に対策方法はある?
肌荒れを起こす間違ったスキンケアまとめ|正しいケアでエイジングにストップ!
ターンオーバーとは?ターンオーバーを乱すNGスキンケアとおすすめ化粧品まとめ
肌荒れに化粧水はダメ?間違ったケアしてるかも!肌荒れをおさめる正しいスキンケア
スキンケアでのツヤ肌の作り方|肌は保湿とオイルが命?ガサガサ肌と今日から絶縁
保湿の鬼と化した私によるスーパースキンケア|保湿クリーム乱用編
肌をスキンケアで美肌にする方法まとめ|正しいスキンケアでエイジングケアも★
スキンケア化粧品の気をつけたい使い方!正しい使い方でエイジングレスの肌に★
次世代エイジングケア化粧品で効率よくスキンケア!美容液の使い過ぎは要注意!?
OLがやるべきスキンケア方法とメイク直しの方法!エアコンによる乾燥から肌を守る!
高い化粧品は必要無かった!?スキンケアに一番重要なのはとにかく適切な保湿ケア!
気になるほうれい線が緩和!使ったのは?おすすめスキンケアと化粧品も紹介★
人気のシャネル スキンケア【口コミをアイテム別に一挙紹介】

30代はスキンケアを見直す時期!若い時とケアを変えるだけで肌の調子は断然良くなる” に対して1件のコメントがあります。

  1. よっぴー より:

    続いて読ませていただきました。紫外線の強くなる季節ですね。春のほうが強いらしいですね。
    かわいいイラストでよくわかりました。有難う♡

    1. kurenai723 より:

      こちらの記事も目を通して頂きありがとうございます♪そう言って頂けるとイラストを描いた甲斐があります^^ 意外と春って紫外線が強くて油断出来ないんですよね~(><)ついつい油断しちゃうんですけどね(^^;) コメントありがとうございます★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です